やってみましょう

ダイエット リフトアップ

おいしいだけじゃない、水出し緑茶の魅力

水だし茶 緑茶

そろそろ夏ですね。暑い時の水分補給、何飲んでますか?

麦茶?ウーロン茶?ジュース?色々ありますが、水出し緑茶もいいですよ。

夏にぴったりな、きれいな色のお茶ができます。

 

水出しと氷水出し ふたつの入れ方

<水出しお茶の入れかた>

・急須などにお茶の葉を入れ、お湯ではなくお水をそのまま入れます。

1分から2分で出来上がり。

 

甘味を感じる成分のアミノ酸は、水だけでも抽出されます。

逆に苦み成分がほとんど出ません。

 

<氷水出し茶の入れかた>

・急須などにお茶の葉と氷をいれ、そこに水を入れます。

5分で出来上がり。

 

氷水出し茶は、ただの水出し茶よりもっと甘味が出ます。

 

残った茶がらは食べましょう

茶がらの佃煮風のレシピ(4人分)

材料

・茶がら   200g

・みりん・しょうゆ・砂糖   大さじ1と2分の1

・ツナ・いりごま・鰹節    適宜

 

作りかた

・フライパンにごま油をしき、全部の材料を入れ、水気がなくなるまで炒める。以上

 

他にも、炊飯時に水ではなく、水出し茶で炊くと簡単に茶飯ができます。

 

熱いお茶と水出し茶の成分も違うらしい

いつも飲んでいる熱いお茶と、水出し茶では成分も違います。

 

熱いお茶   ・カテキン 

       ・カフェイン

       眠気さまし、二日酔い、体脂肪燃焼作用

 

水出し茶   ・テアニン

       ・グルタミン酸

       リラックス効果、かぜなどの免疫向上

 

わたしも夏になるといつも水出し茶を作ります。

甘味があって、まろやかで、きれいな黄緑、もしくはきれいな黄色いお茶ができます。

わたしの場合は、中にお茶の葉やレギュラーコーヒーの粉を入れる筒があるタイプの容器で作っています。

夜作って冷蔵庫に入れておけば、次の日には出来上がっています。

 

 

ただ、水出しお茶はカテキンが抽出されないのでお気を付けください。

飲んでみればわかりますが、苦みや渋みが全くありません。

 

夏って、子供ががぶがぶお茶を飲むから、正直作るの大変です。

でっかい冷蔵庫とでっかい容器がほしいなぁ・・・。あと、お手伝いさんも。